職業別・フリーランスとして独立する方法!ライター・エンジニアなど職種ごとに紹介

フリーランスとして起業&独立するには

職業別・フリーランスとして独立する方法!ライター・エンジニアなど職種ごとに紹介

この記事は、次のような人におすすめです。

  • これからフリーランスになる人
  • 起業したい職業・職種が決まっている人
  • 職業別の独立の仕方を知りたい人

「フリーランスとして独立したい!」と思ったときに、気になるのは「どうやったらなれるのか?」ということ。

漠然と「フリーランスになる方法」と言っても、実際には、職業・職種によって異なります。

そこで本記事では、以下の内容をご紹介します。

  • フリーランスになりやすい職業
  • 職業別のスキルの身につけ方
  • 職業別の仕事の獲得方法

記事を読むと、なりたい職業で必要なスキルや、仕事の取り方が簡単にわかります。そのため、独立・起業までの計画が可能に。フリーランスとして活躍するために、ぜひ参考にしてください。

ライター系職業でフリーランスとして独立する

フリーランスを目指す方にとって、参入障壁の低い職業の1つが、ライター系です。ライター系職業でフリーランスになるポイントについて、次の3点を紹介します。

  • ライター系の職業の種類
  • ライター系のスキルの習得方法
  • ライター系の仕事の取り方

それぞれの内容について、以下で解説していきます。

ライター系の職業の種類

ライター系の職業・職種の中で、特にフリーランスや独立・起業に向いているのは、次の2つです。

  • Webライター
  • 編集者・ディレクター

Webライターとは、メディアの運営者から依頼を受けて、記事を執筆する仕事のこと。掲載媒体は、企業のオウンドメディアや、個人運営のサイト・ブログなど様々です。

編集者・ディレクターは、発注者(メディア運営者)とライターの間に入る、中間管理職のような役割。編集者は、記事の内容や文章のチェックと修正が主な仕事です。場合によっては、ライターへの指示を行うこともあります。

ディレクターは、記事の内容だけではなく、サイト全体に対する責任のある職業です。たとえば、閲覧数や、サイト経由での購入・申込数などを上げることも、ディレクターの仕事。

編集者とディレクターは、必ず分かれているわけではなく、1人で行う場合もあります。

ライター系のスキルの習得方法

ライター系職業で独立するためのスキルの習得方法は、主に次の3つです。

  • ライティング講座・セミナーで学ぶ
  • 記事添削サービスを受ける
  • 書籍で独学で学ぶ

ライティングに特化した講座やセミナーは、数多く開催されています。オンライン上だけで受けられる授業が多いのも特徴です。

記事添削サービスは、実際に自分が書いた文章をチェックしてもらい、直すべき箇所を教えてもらうもの。体系的に全体を学ぶ講座と比べると、記事添削の方が、より実践的な学習となります。

また、ライティングに関する書籍は多数出版されているので、独学するのも1つの方法です。

ライター系の仕事の取り方

ライター系の職業でフリーランスとして仕事を取る方法には、主に次の3つがあります。

  • クラウドソーシング
  • 各企業サイトのライター募集へ応募
  • メディアへ直接営業や問合せ

クラウドソーシングとは、ネット上で仕事を受発注できるシステムのこと。様々なサービスがありますが、ライター系職業でよく使われるのは「ランサーズ」と「クラウドワークス」です。

クラウドソーシング上での仕事の取り方は、ライター系の場合、募集案件にみずから応募するスタイルが多いです。

クラウドソーシング以外に、各メディアや企業のサイト内で、ライター募集の掲載をしていることもあります。そのような募集へ応募するのも良い方法です。当サイトでも、ライターは募集しています。

また、ライター募集の掲載がない場合でも、自分から営業や問合せをするのも、仕事の取り方の1つ。その場合は、気になるメディアの問合せフォームから送信し、返信を待ちます。

募集をかけていなくても、良い人材がいれば採用するという会社も多いので、積極的に動いてみましょう。

IT・エンジニア系職業でフリーランスとして独立する

IT・エンジニア系職業でフリーランスとして独立する

IT・エンジニア系職業でフリーランスになるための、3つのポイントについて紹介します。

  • IT・エンジニア系の職業の種類
  • IT・エンジニア系のスキルの習得方法
  • IT・エンジニア系の仕事の取り方

それぞれの内容について、以下で見ていきましょう。

IT・エンジニア系の職業の種類

IT・エンジニア系の職業・職種の中で、フリーランスや独立・起業に向いているのは、次の2つ。

  • プログラマー・エンジニア
  • アプリ開発者

プログラマーとは、プログラミング言語を用いて、システム開発をするエンジニアのこと。コンピューターが顧客の希望どおりに作動するように、システムを組みます。

アプリ開発者の仕事は、プログラミングを利用して、Webアプリやスマホアプリを作ること。広いくくりでは、プログラマーに属しますが、アプリ開発に特化した職業です。

IT・エンジニア系のスキルの習得方法

IT・エンジニア系職業で独立するためのスキルの習得方法は、主に次の3つです。

  • プログラミングスクールで教えてもらう
  • Web上の学習サイトやアプリで勉強する
  • 書籍で独学で学ぶ

プログラミングスクールは、実際に学校へ通うスタイルもありますし、オンライン上だけで授業を受けられるものもあります。

費用は、主催者や講師により様々。安い講座なら10万円以下、高いスクールになると40万円程度かかります。通いやすさや予算、受講者の評判などから決めましょう。

プログラミングスクールについては、他のページで詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

プログラミングの勉強方法としては、学習サイトやアプリで学ぶ方法もあります。スクールに通う予算がない場合や、自分のペースで学習を進めたい場合に適した方法です。

学習サイトとして有名なものには「Progate」があります。その他にも、無料版・有料版あど、様々なサービスがあるので、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。

また、書籍で独学で学ぶのも方法の1つです。ただ、わかりやすさという点では、プログラミングスクールや学習サイトの活用を推奨します。

IT・エンジニア系の仕事の取り方

IT・エンジニア系の職業でフリーランスとして仕事を取る方法には、主に次の3つがあります。

  • 友人・知人から紹介してもらう
  • 各企業サイトのエンジニア募集へ応募
  • プログラミングスクールの仕事紹介を活用する

IT・エンジニア系で独立した人の中には、知人から仕事を受注している人も多いです。本人からの依頼はなくても、エンジニアが必要な企業を紹介してもらえる場合もあります。そのためには、普段から関係を構築しておくのがポイントです。

知人からの紹介以外には、各企業サイトのエンジニア募集へ、みずから応募するのも良いでしょう。

また、プログラミングスクールでは、フリーランスとしての仕事を紹介しているところもあります。そのようなサービスの活用を活用するのも、仕事の取り方の1つです。

デザイナー系職業でフリーランスとして独立する

デザイナー系の職業・職種でフリーランスになるポイントについて、次の3点を紹介します。

  • デザイナー系の職業の種類
  • デザイナー系のスキルの習得方法
  • デザイナー系の仕事の取り方

それぞれの内容について、以下で説明していきます。

デザイナー系の職業の種類

デザイナー系の職業・職種の中で、フリーランスや独立・起業に向いているのは、次の2つ。

  • イラストレーター
  • Webデザイナー

イラストレーターとは、絵を描く職業のこと。Webサイトのヘッダー画像や、キャラクターやアイコンの他、解説に使う図解の作成などもあります。発注主は企業だけではなく、個人ブログで使うイラストの依頼も多いです。

Webデザイナーの仕事は、メディアやサイトのデザインをすること。レイアウトや色などの見た目を決定し、プログラミング言語を用いて、そのデザインを実現します。

デザイナー系のスキルの習得方法

デザイナー系職業で独立するためのスキルの習得方法は、主に次の3つです。

  • スクール・セミナーに通う
  • Web上の学習サイトやアプリで勉強する
  • 書籍で独学で学ぶ

デザイナー系に必要なスキルは、主に2つあります。イラストレーターなら、画像処理ソフト(IllustratorやPhotoshopなど)の利用技術。Webデザイナーなら、プログラミングスキルです。

これらを学ぶには、やはり、スクール・セミナーに通うのがポピュラーな手段。プログラミングスキルなら、学習サイトで勉強することも可能です。

また、画像処理ソフトに関する書籍は多数あるので、独学で学ぶこともできるでしょう。

デザイナー系の仕事の取り方

デザイナー系の職業でフリーランスとして仕事を取る方法には、主に次の3つがあります。

  • クラウドソーシング
  • SNS・ブログからの受注
  • 知人からの紹介

クラウドソーシングは、デザイナー系の仕事の取り方としても、よく利用されています。その中でも、イラストレーターが頻繁に使うのは「ココナラ」。

ココナラでは、出品者が自分で価格を決めて販売することが可能。作風を見せながら、価格に納得する人から、イラスト作成を受注できます。

クラウドソーシング以外に、自身のSNS・ブログ経由の申込みも多いのが、デザイナー系の特徴。過去の作品をSNS等にアップすることで、その画風やデザインを気に入った人からの問合せが入るのです。

また、デザイナー系のフリーランスでも、知人からの仕事を受注する人は多いです。メディアやブログを運営していても、自分ではイラストを描けなかったり、図解が難しかったりするものです。

そんなときに、期待を超える仕事を提供できれば、継続依頼にもつながります。

クリエイター系職業でフリーランスとして独立する

クリエイター系職業でフリーランスとして独立する

クリエイター系職業でフリーランスになるための、3つのポイントについて紹介します。

  • クリエイター系の職業の種類
  • クリエイター系のスキルの習得方法
  • クリエイター系の仕事の取り方

それぞれの内容について、以下で見ていきましょう。

クリエイター系の職業の種類

クリエイター系の職業・職種の中で、フリーランスや独立・起業に向いているのは、次の3つ。

  • カメラマン
  • YouTuber
  • 動画クリエイター・映像クリエイター

カメラマンは、動画や写真を撮影する職業です。大きく分けると、依頼されて撮る仕事と、芸術・アート作品として撮る仕事があります。

依頼されて撮るものは、広告宣伝用や、サイト掲載用、人物写真など。アートとして撮るものは、動画・写真自体を作品として、展示や販売を行います。

YouTuberは、動画をWeb上にアップすることで収入を得る職業です。再生回数により広告収入を得たり、企業がスポンサーになったりすることで、収益を上げます。

動画クリエイター・映像クリエイターとは、動画・映像を作る職業のこと。細かく分けると、動画の企画や撮影・編集・CG作成など、多様な仕事があります。

たとえば、上記のYouTuberが、自分で撮影・編集をせずに、動画クリエイターに外注することも可能です。

クリエイター系のスキルの習得方法

クリエイター系職業で独立するためのスキルの習得方法は、主に次の3つです。

  • スクール・セミナーで学ぶ
  • 映像制作会社で経験を積む
  • 書籍で独学で学ぶ

クリエイター系で必要なスキルは、カメラマンならカメラに関する知識や撮影スキル。YouTuberや動画クリエイターなら、機材を扱う技術の他、動画の編集スキルも必要です。

これらのスキルを習得する方法の1つは、スクール・セミナーです。写真撮影に関するセミナーは、初心者向けから上級者向けまで、多数開催。YouTuberを育成するスクールもあります。

また、映像制作会社の中には、未経験者でも応募可能な会社もあります。そのような制作会社で、少しの期間、経験を積むのも1つの方法です。

なお、カメラについて扱う書籍はたくさんあります。独学で知識を身につけ、撮りながら腕を磨いていくことも可能でしょう。

クリエイター系の仕事の取り方

クリエイター系の職業でフリーランスとして仕事を取る方法には、主に次の3つがあります。

  • 知人からの紹介
  • Webサイト・SNS・動画からの受注
  • 映像制作会社での実績からの問合せ

クリエイター系職業の仕事の取り方でも、知人からの紹介は多いです。たとえば、人物撮影であれば、知らないカメラマンよりも、親しい知人の方が、良い表情を引き出しやすいというメリットもあります。

Webサイト・SNS・動画からの問合せ・申込みが多いのも、クリエイター系ならでは。過去に撮った作品をWebにアップすることで、それが作品集となります。作風やテイストを、広く知ってもらうことが可能。それを気に入った人や企業からの仕事を受けられます。

また、映像制作会社で経験を積む場合は、そこでの実績も営業活動に使えます。個人で活動するより大きな実績を残しやすいので、充分に活用しましょう。

関連記事

  1. 【フリーランスになるか悩んでいる方へ】不安を解決して起業・独立しよう
  2. フリーランスで起業・独立するには何が必要?準備や仕事の取り方・注意点を解説!

    フリーランスとして起業&独立するには

    フリーランスで起業・独立するには何が必要?準備や仕事の取り方・注意点を解説!

    会社を辞めて起業したい!独立してフリーランスになりたい!でも、実際、ど…

  3. 【知らなきゃ損!】フリーランスが知っておきたい独禁法や秘密契約保持を徹底解説!
  4. 未経験からフリーランスになるための方法と手順・仕事の取り方

    フリーランスとして起業&独立するには

    未経験からフリーランスになるための方法と手順・仕事の取り方

    この記事は、次のような方におすすめです。 未経験からフリーランス…

最近の記事

  1. フリーランスに役立つ最新ツール、ガジェット
  2. フリーランスの案件の探し方・断り方
  3. フリーランスエージェントの効果的な活用方法とおすすめエージェ…
  4. 営業・集客・案件獲得など、フリーランスのマーケティングについ…
  5. フリーランスの勉強法
  1. フリーランスの気になるお金事情! 確定申告や税金、保険についても解説!

    フリーランスのお金事情

    フリーランスの気になるお金事情! 確定申告や税金、保険についても解説!
  2. 確定申告の前に知っておきたい!節税の制度と仕組みについて。

    フリーランスのお金事情

    確定申告の前に知っておきたい!節税の制度と仕組みについて。
  3. フリーランスが知りたい保険事情!保険に関する悩みを解決しよう

    フリーランスのお金事情

    フリーランスが知りたい保険事情!保険に関する悩みを解決しよう。
  4. フリーランスの働き方

    フリーランスとは

    フリーランスの働き方
  5. フリーランスの税金と経費!確定申告のために経費にできるモノを理解しよう!

    フリーランスのお金事情

    フリーランスの税金と経費!確定申告のために経費にできるモノを理解しよう!
PAGE TOP